忍者ブログ

普通の日はないんですか!?

「大きな波に流されるのでも、逆らうのでもなく、波に乗って進みなさい」と、教えてくれたのはあなたでしたね。

私の願いを「正しく」聞いてください

私自身も反省するところがあるので、メモとして残しておく。

今朝は、激しい頭痛と吐き気に見舞われ、午後のT先生の診察までどうにもつらかったし、近隣の医療機関は休診日。
困り果てて総合病院の内科受付へ。

「頭痛と吐き気で、おそらく偏頭痛で困っており、予約はありませんが診ていただけませんか?」と申し出ると、なぜか
「循環器の先生は今日1人もいないので、専門外の先生になる」と繰り返される。

循環器の先生が、頭痛の専門家というわけではないし、ちょっと「???」となったけど、
「今、とても頭が痛いのです。だから他の先生でもいいので
診ていただけませんか?」
「専門外の先生になりますが、どのような症状ですか?」

初めに言ったのに!!!

「すみません、では午後のT先生の診察まで何とかします。お騒がせして申し訳ありませんでした」
「いえ、こちらこそ、申し訳ありません」

というわけで、T先生の診察まで鎮痛剤飲んで、目立たないソファーでリラックス。
T先生の診察へ。

「え? それで、診察の希望自体を引っ込めたの? そんなの、気をつかわなくていいの! 誰のために病院に来てるの? 受付の人にも思い込みがあったのだと思うけど、ふゆうさんの希望は『受診して、痛みを軽くしてほしい』ということであれば、受付の人の正しい理解なんかどうでもいいから、なんとか受診につなげてもらってもよかったの! 変なとこに気を遣うなぁ」

そうか! ホントだ。頭痛の苦しさで視野が狭くなっていたなぁと、改めて反省する。
「何が目的か?」を忘れなければ、私が受付の人に頼んだ行動は違っていたかなぁと、改めて思うのだ。

拍手[0回]

PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

フリーエリア

最新CM

[07/09 美辞ん堂ふゆう]
[07/07 衣斐 美由紀]
[05/04 t.soota]
[05/01 着付けできるようになりたい]
[04/29 美辞ん堂ふゆう]

プロフィール

HN:
美辞ん堂ふゆう
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

P R