忍者ブログ

普通の日はないんですか!?

「大きな波に流されるのでも、逆らうのでもなく、波に乗って進みなさい」と、教えてくれたのはあなたでしたね。

君は観劇のたびに4キロ浮腫むのか(笑)?

T先生のところへ。
「実は、4キロほど急に浮腫んで」
「なにか思い当たることは?」
「姫路へ行って、帰りに電車が止まってしまって。電車で4時間ほど座りっぱなしで」
「……それは決定的な理由にはなり得ないな。だって、長編の映画とかさ、文楽とか歌舞伎なんか見たら、そのくらいの時間座ってるやろ? そのたびに4キロ浮腫んでんの?」
「そんなのいややああああああ(ノД`)・゜・。」

「やろ? 俺も2キロほどやったら、ホルモンの影響やから心配いらんよって言えるけど、4キロとなると、ちょっと気になるな」
「で、でも減ってきてるし!」
「まぁ、そんだけ浮腫んだら、大変やったやろ?」
「掃除とかして、しゃがもうとしたら、膝が曲げられなくて、コロンて転んだりした」
「わはははははは(笑)。笑いごとちゃうな。それは危ないな(笑)」
「笑い事じゃないですよぉおおお(ノД`)・゜・。」

「それで、なんか対処したから減ったんかな?」
「マッサージと、イソバイドを持ってたんで」
「あぁああ、そうか、イソバイドを持ってるんやったな。浮腫みはほっておいたら、メニエール病にも悪影響なので、まぁ俺がいまさら説明せんでも十分わかってるから、イソバイドを飲んでたんやな? ともかく、イソバイドが効いてきたのなら、うまいこと乗り越えて。ホルモン剤を止めてから、それなりのリズムができてきたところやと思うから、来月まで飲まんと、様子みてみよか」
「はーい(笑) 来月ね、本ができてると思うねん」
「そうなん? 持ってきてくれる?」
「間に合えば絶対持ってきます(*^▽^*)」

T先生「(新しい本は)どんな本なの?」
私「資格を取ることについて書いています」
T先生「あぁ、資格を取れば人生が充実するし、病気になっても幸せな時間を持てる的な?」
私「……っ……っ」
T先生「あぁ、ごめん。前の本と混同したな」
そもそも、そんな本書いてないわ!

拍手[0回]

PR

珍しい充実感

外科のS先生のところへ行く。

途中の駅が高架化されることになり、新しい駅舎を利用する。
うわぁぁああ、なんかパン屋さんと和食屋さんが駅構内にある!
いつか入ってみよう。

「こんにちは」
「はい、こんにちは。この前、T先生から電話かかってきてな。話したぞ。そして飲み会を11月にするようにしたぞ」
「それは、おめでとうございます。SN先生も一緒ってわけには、いかないのですか?」
「まぁ、SN先生とは定期的に会ってるからなぁ。。。」

「おかげさまで、前に願書のことでご配慮いただいた試験、合格できたんですよ」
「おぉ! それって何に使うの?」
「たとえば、空港の保安検査場や非破壊検査などの、エックス線を使うような場所で」
「あぁあああ。なんか(笑)、ふゆうにとっては、あまり使いみちがないな(笑)」
「はい」

「体調はどうですか?」
「あの、実は試験の日の帰りに、財布を拾ってしまって。それで気持ちが悪くなったことがあって」
「はああ、緊張したということ?」
「はい。それから2週間ほど下痢気味で。こういうとき、過敏性腸症候群のお薬をもらってたのですが」
「あぁああ、そやったな」
「はい。前に逆流性食道炎のことを言われてからは、消化の良いものを食べるように、2週間ほど気をつけていたら、調子よくなったんですよ。それで、その流れで調子よかったねんけど、やっぱりストレスがかかったからかな」

「他には?」
「えーっとね、ALPのことで『これは、どうしたんだ? 肝臓の検査しないの?』って、だいぶ聞かれるの」
「あぁあああ。まぁ、なぁ、肝臓が悪かった場合は、他にも悪い値が出るねんよ」
「あの、循環器の先生が、それ言ってはって。肝臓や胆のう系ではないような気がするって」
「そうそうそう」
「で、まぁ、せっかく来たんやし、肝臓のエコーと採血やってみよ。採血して、下がってるかもしれないからさ」
「はい」

エコーの部屋でぐりぐりってされる。

「で、結果が届きましたけど」
「はい」
「やっぱり高いね」
「はい」
「エコーの結果は問題がないので」
「はい」
「膀胱や子宮まで診てくれたんやけど、問題はないようなので」
「はい」
「あとは、骨か血液の可能性、それとT先生の言うような薬剤性か? 家族で肝臓悪い人は?」
「弟は昔、B型肝炎だったよ。父は胆石で黄疸出て救急搬送されたよ」
「そのあたりは、今日チェックできたから心配いらんな。なんか今日めっちゃ充実してたな。診察した感あるわ!」
「ははははは(笑)」

今日もありがとうございました。ぺこり。
いつものガスター、サイトテックに加えて、コロネルをいただいて帰宅する。

拍手[0回]

ブログを書くことの意味

エクセルで簡単な家計簿をつけているのだが、先月の食料品を買うためのお金が、毎月に比べて数千円単位で安いことに気づいた。

手帳には、仕事や人と会う予定しか書いていないので、何を食べて生活していたのかということが、分からず。
このところメインの活動の場となっているフェイスブックを見直して、チェックしていた。

私が、初めてブログというシステムを利用した、その理由は主に2つあった。
1.ブログの出始めだったので、使用する感覚を試してみたかった
2.自分の備忘録として

今回のことで、2.の用途を強く意識した。
仕事で書く文章は、自分のためだけではなく、読者の方がどう思うかということを考えながら、かく。
それとは違う「自分のための」楽しみの場があり、そこで自由にふるまうことができる幸せがあることを、少し忘れかけていたかもしれない。

拍手[0回]

俺、えらいな?

T先生のところへ。
「先生、こんにちは」
「はい、こんにちは。まだS先生と会えてないねん」
「そうなんですか?」
「11月にならんと、S先生が手術のある日は、約束の時間とか責任持たれへんっていうからな」
「あぁあ」
「M先生にも声かけてくれるらしいけど」
「いいなぁ、会いたいなぁ」
「主導権がS先生に渡ってしまったからな」
「それなら、私が診察に行く方が早いのかな?」
「いつ?」
「7日」
「それなら、そうかもしれん」
私も、X線の試験でお世話になったのに、合格しましたーって結果を報告していないので、同じ穴のムジナ。。。

「でや、ホルモン剤どうする?」
「あの、今S先生の話出たけど、今月、腸の調子が悪くて、その7日にS先生に相談したいなぁと思ってたんですよ。それで再開するにしても、やめとくにしても、腸のことが楽になるまで待って欲しいなって」
「それは、かまわへんよ、全然。調子が悪いってどう悪いんかな?」
「脂っこいものを食べると、急に下痢をしたりとかして。ただね、日常的に痛いとか、苦しいとかじゃないから、気持ちの問題もあるし。前にもらったトランコロンとかそれ系もらって、しばらく飲んだら楽になる話やと思うの」
「わかりました」

「先生、今日は戌の日だよ♪」
「ほぉ、今日か」
「腹帯つけなくちゃー」
「もぉおおお! ホルモン剤おあずけにするぞ、そんなこと言ってたら(笑)」
「きゃいん!」

「あのな、今日ちょっと時間ある?」
「はい」
「この前、アルカリフォスファターゼが高いって言ってたやろ? ちょっと思い当たることがあるかもしれん」
「えー、どんなことですか?」
「俺も、今から調べるんで、外れるかもしれへんけどな。カバサールの薬情開けるで」
「はい」
「……ほら、これや! 副作用として2.3%出現するというのは、50人に1人はおることになるやろ?」
「はい、そうですよね。あぁあああああ! さすがプロ!」
「俺、えらいな」
「はい、すごいです。さすが、それに気づくとはすごい」
「でも、言っとくけどな。絶対にこれだけが原因とは限らんから、肝臓のことは調べてもらうに越したことはないねんで? 分かってるやろけど」
「はい!」
「でも、副作用の出現リスクよりも、今は服薬のメリットの方が大きいので。出しますよ」
「はい、これなかったら、乳腺の痛みが大変なんですよ。1日飲み遅れただけで、分かりますから」
「薬情、プリントアウトしてあげるから。まぁ、読み過ぎて不安になったらあかんで」
「はい! いざとなれば弟に解説してもらう」
「その手があるな」

拍手[0回]

病院で相談するべき話ではないのは分かっている

朝5:30、普段と変わりなく目が覚める。吹き降りという言葉がぴったりの朝。慌てて窓を閉めてまわることから、一日が始まる。

今日中に、エックス線作業主任者の受験申請書が届かなかったら、郵送での提出ができなくなる。窓口での提出のためには、片道3時間かけて出かける覚悟をしなければならない。この天気は、未来を暗示しているのだろうか?

今日は、年に一度の上部内視鏡の日。サクサク検査は進み、ピロリ菌を飼育していることによる胃炎と、逆流性食道炎のみで他に問題はなさそう。

ふと「試験申請書が思い通りに届かないんです。ここから岸和田労働基準協会へ行って、願書をもらおうかな」と話すと、真剣に相談に乗ってくださる。S先生やっぱり好きだ!

「蛸地蔵なら、ここから歩いてもいけるで。しかも道がまっすぐなとこが多いから……な?看護師さん」
「そやね、バスとか下手に乗るより、歩いたら? 以下道の説明」
ありがとう。みなさんのおかげで、無事願書が手に入りました!
あとは郵便局で払込、添付書類(持ってる)、証明写真があればなんとかなります!



南海本線・蛸地蔵駅の有名なステンドグラスもこの目で見ることができた。



血液検査の結果をいただいた。
尿素窒素は腎臓の機能をはかるもの。でも、ALPってなんだっけ? 大学の授業で習ったのに、もう忘れてる。いかんなぁ。。。

拍手[0回]

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 4
5 6 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

フリーエリア

最新CM

[07/09 美辞ん堂ふゆう]
[07/07 衣斐 美由紀]
[05/04 t.soota]
[05/01 着付けできるようになりたい]
[04/29 美辞ん堂ふゆう]

プロフィール

HN:
美辞ん堂ふゆう
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

P R