忍者ブログ

普通の日はないんですか!?

「大きな波に流されるのでも、逆らうのでもなく、波に乗って進みなさい」と、教えてくれたのはあなたでしたね。

「これが得意だ」と思うこと

子どもの頃、私にも得意なことの1つ、2つくらいはあった。
それを「自分の長所」として、素直に認める気持ちもあったと思う。

でも、
「それができない(そのレベルに達していない)弟の機嫌が悪くなるから」
という理由で、得意なことをアピールすると、窘められたり叱られたりすることが重なるうちに、そもそも「これが得意だ」と思うことがいけないのだと、思い込むようになった。

弟とは年齢が違うので、同時に同レベルに到達しないことは当然だし、親や祖父母にしたら、弟の「一度拗ねると問題が長びく性格」を知った上での対応を選んでいたのだろう。

だけども、頑張って頑張って「やったぞ!」という気持ちの後に、
「だから、何?」
「そんなことを自慢するのはやめなさい」
と怒られる自分の姿が浮かんできて、風船みたいに膨らんだ楽しい心が、一気にしぼんでいく感じがした。

それでも頑張りたい衝動からは逃れられず、自由になれた今になって、色々なことに挑戦しているのだろうなと思う。

拍手[0回]

PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

フリーエリア

最新CM

[07/09 美辞ん堂ふゆう]
[07/07 衣斐 美由紀]
[05/04 t.soota]
[05/01 着付けできるようになりたい]
[04/29 美辞ん堂ふゆう]

プロフィール

HN:
美辞ん堂ふゆう
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

P R